つきあえば とくぎん 徳島銀行

金融機関コード:0572
  • ホーム
  • ウイルスの感染にご注意ください!!

重要なお知らせ

ウイルスの感染にご注意ください!!

平成28年6月23日

最近、巧妙な文面のメールをお客さまのパソコンに送信することでコンピューターウイルスに感染させ、不正送金により預金を盗み出したり、「契約者ID」、「確認暗証番号」などを盗み取ろうとする事例が全国的に発生しています。

不正送金の被害にあわないためにも下記のような手口にご注意いただきますようお願いします。


1.最新の手口について
  • 身代金要求ウイルス(ランサムウェア)
    身代金要求ウイルスはデータを「人質」にして身代金を要求するという脅迫ウイルスのことです(「ランサム」は「身代金」を意味します)。デスクトップ等のファイルを暗号化・変換することで使用できなくし、特定の口座に金額を振り込めばファイルを使用できるようなメッセージを表示し恐喝します。

  • 宅配業者の不在者通知メールに偽装したメール
    日本郵便等の宅配業者を装い、不在者への再配達を依頼するメールを偽装します。そのメールにウイルス付きのファイルを添付し、開封を誘導するメールを不特定多数にばらまく手口となります。

  • 不正送金ウイルス「Rovnix」
    国内の金融機関のインターネットバンキングを標的として、暗証番号やパスワード等の情報を搾取する不正送金ウイルス「Rovnix(ロヴニクス)」が出回っています。
    上記のようなメールの添付ファイルにより感染し、パソコンに潜伏します。利用者がインターネットバンキングを使用した際、セキュリティ対策ソフトの使用を推奨しているように見せかける偽画面を表示し、情報を搾取します。

2.注意点
  • インターネット全般を操作する際に、不自然な日本語・英語が表示される等の画面の変化があった場合、一旦操作を中断してください。
  • インターネットバンキング取引中に突然、乱数表や暗証番号等を入力する画面がポップアップ表示された場合、絶対に入力しないでください。
  • 実在の企業などを装って送信されているメールも出回っています。身に覚えのないメールは絶対に開封しないでください。

3.問い合わせ先

上記「2.注意点」のようにウイルスの感染が疑われる場合、下記のフリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願いいたします。

インターネットバンキング連絡先

とくぎん「れいんぼ~Net」
(個人インターネットバンキング)ご利用のお客さま
とくぎん業務センター
0120-87-1090
とくぎん「ビジネスNet」
(法人インターネットバンキング)ご利用のお客さま
とくぎんEBセンター
0120-27-3345

 ※受付時間 : 平日9:00~17:00


4.不正送金対策ソフト(PhishWallプレミアム)の無料提供

当行では、インターネットバンキングを安心してご利用いただくために、不正送金対策ソフト(PhishWallプレミアム)を無料で提供しています。不正送金対策に特化したソフトであり、お客さまのパソコン自体のセキュリティを維持するソフトではございませんので、お客さまがすでにご導入されているウイルス対策ソフトとあわせてご利用ください。


PhishWallプレミアムダウンロード(無料)はこちら

<ご参考>



以上

このページトップへ

Copyright © THE TOKUSHIMA BANK,Ltd. All Right Reserved.